iPhone7sへの機種変更の手続き方法

これからiPhone7sが登場するわけですが、そうなるとやはり新規契約もしくは機種変更をすることになるでしょう。古いユーザーならば機種変更になるでしょうし、どうしても機種変更が待ちきれないという場合は新規契約をするという人もいるでしょう。では、今回はiPhone7sに機種変更するにはどうするのかということについて触れてみましょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

機種変更について

機種変更には手順がありますから、それについて紹介します。キャリアによっての差はほとんどないと思われます。まずは申し込みに必要なものですが、印鑑、利用している携帯電話、それから本人確認が出来る身分証明書です。もしも未成年であれば、親権者の本人確認書類、そして親権者の同意書が必要になってきます。本人名義の書類は認められるものはたくさんありますが、原則として本籍地が記載されている写真付きのものが望ましいです。一般的に用いられるのは運転免許証やパスポートなどになります。こうした書類を用意しておけば手続きについて躓くことはないでしょう。そして契約しているキャリアのショップに行って、機種変更の手続きをすると良いでしょう。

機種変更の種類

iPhone7sへの機種変更の種類ですが、契約をしているキャリアから同じキャリアでの契約をする方法、それから、他社からの乗り換え、いわゆるMNPと呼ばれるものがあります。これについては、必要となる書類は同じなのですが、乗り換えのために必要な番号を発行しなければなりません。これは、乗り換えの手続きのときに、どこに問い合わせをすれば良いかを知ることができますから、まずはそこに問い合わせをしてみると良いでしょう。

オンラインでも機種変更

ショップに持っていって機種変更を行うというのが一般的な流れになるのですが、近年はオンラインショップの登場もあって、機種変更までもがオンラインで出来るようになりました。配送による受け取り、あるいは店舗での受け取りを希望することが出来るのです。オンラインでは、購入したい機種ページで機種変更の申し込みが可能です。表示される画面にしたがって、料金プランやキャンペーンの選択が出来ます。配送の場合はそのまま自宅で待っていれば良いですし、ショップへの配送であれば、スケジュールが合うときに取りに行けばよいのです。

ちなみに、この手の機種変更の場合は、それぞれのキャリアのアカウント、または携帯電話番号と暗証番号でページにアクセスできるわけですから、その時点で本人確認は終わっており、特に書類を用意する必要がないのがメリットです。

機種変更については、書類が用意できていれば特に何も問題はありません。ただし、肝心のiPhone7sが予約できるかどうかというのはまた別問題になるでしょう。もし、iPhone7sを発売日の当日に手に入れたいのであれば、iPhone7sの情報が解禁された段階ですばやく行動をするといい結果が得られるのではないかと思われます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ