iPhone7s、当日で在庫がなくなる可能性もある?

iPhone7sと言えば、現在販売されているiPhone7の後継機種としての登場が期待されています。ちなみに、これは在庫がすぐになくなることが予想されているのです。これはどういうところから考えられることなのでしょうか。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

高性能が予想される

iPhone7sに限らず、過去に機種の後ろにsがつくシリーズは、現行の機種と比べてパワーアップしている部分がありました。例えば、cpuのスペックがアップしていることもありました。大幅なアップグレードがされたこともありましたし、少しスペックアップした程度という場合もありました。ただ、それでもそれまでの機種よりも動作がスムーズになったり、機能が刷新されたことによって、使いやすくなるケースが多かったわけです。

液晶のサイズに関してですが、iPhone7の液晶サイズとはまた異なるものになることが予想されます。それから、ディスプレイを軽量化させることを目的として、有機ELなるものが導入されると言われているのです。これは、バックライトをつける必要がないということもあって、薄型、軽量化できるというところが大きな魅力だと言われているのです。こうした、まったく目新しい機能があるからこそ、iPhone7sは人気が出て一気に品薄になるのではないかと思われるのです。

最新のOSに対応する

旧機種を使っていると、OSのアップデートに対応できなくなるケースが見受けられます。特に最近であれば、マシンスペックそのものが旧機種と新機種を比較したときには大きく上がっていることもあって、新しいOSを入れたときに動作が重くなることも考えられるのです。それに対して、iPhone7sという機種であれば、新しいOSに対応できるように設計されているでしょうし、更に数年先までアップデートされるOSに対応できることが予想されるわけです。

そもそも、最新のOSでなくても動作はするのですが、いつでも最新の状態にしておきたいという人はたくさんいるのです。一時期と違って、iPhoneとAndroidとの性能差は小さくなっていると言われています。ですが、iPhone7sへの期待、そしてiPhoneというブランドのイメージは大きなものがあります。だからこそ、在庫がすぐになくなる可能性が生まれるというわけです。

動作の安定が期待できる

iPhone7sは高性能ということですが、つまりはiPhone7sの動作、それにアプリの動作に関しても期待が持てることになります。特に、昨今はアプリブームがあって、たくさんのアプリが開発されています。その中には、ハイスペックを要求するものもあって、現行のiPhone7でも少し動作が重たいものもあるのです。ですが、今後登場が期待されるiPhone7sならば、スペックが上がることによって、アプリの動作もカバーされることが予想されるわけです。実際、アプリで遊んでいる人は多数いることもあって、喜んで機種変更する人も多いと思われるわけです。

こうした点から、総合的に見て、iPhone7sは在庫が少なくなると予想されるのです。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ