iPhone7s、予約をしても当日に手に入らないこともあるって本当?

iPhone6から予約制度が始まったのですが、事前に予約をしても発売日に手に入らないことがあります。これはなぜなのでしょうか?

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

店舗の入荷状況に左右されます

予約をしても発売日も購入できないのは、店舗によって入荷する数が限られているためです。そのため、予約が遅くなってしまうと、順番待ちとなり販売当日に購入することはできなくなります。

また、そのお店で一番早く予約をした場合も同様です。ほとんどの場合は問題ないのですが、色や容量によっては発売日に入荷しないことがあります。これは容量が大きいものやiPhone7plusのように画面サイズが大きいものだとニースが少ないためです。そのほか、地方の場合は入荷が遅れる傾向にあるともいわれています。しかし、事前予約をしておくことで確実に手に入るようになることは変わりません。

iPhone7sの事前予約には何が必要?

事前予約をする時には身分証明書など本人確認ができるものがあれば大丈夫です。また、キャリアショップで手続きをする際には、新規や機種変更などの手続きになると思います。その際に手続きに必要な持ち物を確認しておくと、実際の契約時がスムーズになります。特に新規契約の際には、本人確認書類だけでなく、通帳やキャッシュカード、クレジットカードなど支払い方法が確認できるものも必要になります。また、子どもに持たせる場合には、保護者の身分証明書や同伴が必要になるなど少し複雑です。入荷連絡があり、実際に店舗に行ったら持ち物が足りなくて手続きができなかった、というケースもあるため、しっかりと確認しておきましょう。

また、機種変更をする場合にはあらかじめプランを決めておくことがおすすめです。これを機会にプランの見直しをしても良いでしょう。キャリアで手続きする場合、1時間程度時間がかかりますが、プランなどの詳細を決めておけば引き渡し時の手間を減らすことが可能です。そのほか、データの引き継ぎの準備もしておきましょう。下取りを出す場合には、バックアップを取っていないとスマホ内のデータを移すことはできません。iPhoneの場合にはバックアップ方法はいくつかあるため、iPhone7sの発売日までに行うようにしましょう。

iPhone7sの発売日に並べば手に入る?

iPhone7sを手に入れたいと思っている人のなかには、予約をしなくても当日朝から並べば購入できると考えている人もいるでしょう。しかし、実際は当日に並んでも購入することは難しいです。

これは予約制度があるためです。iPhone6以前では予約制度自体がなかったため、早く並んだ人から購入することができました。しかし、今では予約をした人が優先して購入できます。この動きが変わることはないと予想されているため、発売日に並んでもiPhone7sを手に入れることはできないでしょう。

しかし、お店に予約分を上回る在庫があれば話は別です。この場合は、当日並んでいる人に割り振られるため購入できますが、これまでの販売を見てみると供給が追い付いていない傾向が強いため、あまり期待はできないでしょう。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ