徐々に浮かび上がるその形状…最新iPhone8の画像まとめ

スマートフォンと言えばiPhone、というくらい日本ではiPhoneが高い人気を獲得しています。他キャリアのスマホとはあらゆる部分で一線を画しているiPhoneですが、最新のモデルと噂されるiPhone8の画像も次々とインターネット上に登場していますね。本物かどうかはまだ分かりませんが、徐々にiPhone8と思われるモデルの形状が明らかになっています。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

徹底したスリム化でスタイリッシュに

ネットで探せばiPhone8のものと思われる画像はたくさん見つけることができますが、最新モデルと思われる画像を観て気づくのはその薄さです。非常に薄い形状となっていますし、この薄さにまず驚いたというiPhoneユーザーも多いのではないでしょうか。噂では6mmほどの薄さになると言われていますし相当なスリム化に成功しています。ここまでスリム化するにはさまざまな苦労があったと思いますが、そこはさすがアップルの高度な技術力ですよね。スタイリッシュなフォルムです。

背面も側面もディスプレイに

形状も気になるところですが、画像の中には前面も背面も、側面すらもディスプレイになっている画像もあります。これはいったいどういうことなのかと頭が混乱してしまった方もおられるでしょうが、iPhone8は有機ELディスプレイを採用することで全面タッチパネルになると言われています。つまり、iPhoneの面という面がすべてディスプレイになってしまうということですね。これはかなり画期的なことですし、もし実現したとすると業界に激震が走るのではないでしょうか。

ホームボタンがなくなる

iPhoneのどのモデルにも搭載されていたホームボタンですが、iPhone8ではこれがなくなると言われています。実際、iPhone8と言われている画像を見てみるとホームボタンがなくなっていることに気づきますし、よりスマートな見た目になっています。ホームボタンが廃止されるという話は以前からあったのですが、どうやらiPhone8で本当になくなるのではないかと目されています。ホームボタンを廃止してファンクションエリアを搭載するという話も出ています。

徐々に浮かび上がってきたiPhone8ですが、本当にそれがiPhone8なのかどうかは分かりません。中には情報元の信用度が高い画像などもあるようですが、アップルから公式な発表があったわけではないためまだ分かりませんよね。今から楽しみに待っていましょう。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ