最新で予測するiPhone7sの気になる本体価格は?

噂のiPhone7sの、今度は販売価格について最新情報を検証してみたいと思います。史上最高の高価なiPhoneという噂は、もうすでに聞かれてはいましたが、なにしろフルモデルチェンジするのではと期待のかかるiPhone7sですから、その本体価格に関しては、今一番気になる話題ではないでしょうか。


iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

HOME > iPhone7s予測情報 >  最新で予測するiPhone7sの気になる本体価格は?

iPhone7sの価格は1000ドルを超えるってほんとう?

iPhoneの10周年を記念して次期発売を予定しているiPhone7s。これまでの機能搭載のリーク情報を、列挙してみましょう。

ディスプレイはフチなしのベゼルフリー。そしてOLEDディスプレイ(有機ELディスプレイ)の採用。筐体は全面ガラス仕様。充電はワイヤレス。認証システムは3D顔認証システム。そしてバッテリー容量は向上される。などなど。これまでに随分多くの噂が取り巻いておりました。プレミアムモデルとしての期待感が、通常よりもより多くの新機能搭載を予測させてきました。

もしこれらの機能がiPhone7sにほんとうに採用されるとなれば、当然コストも上がってしまうことは言うまでもありませんよね。そのおかげで、iPhone7sの価格は1000ドルを超えてしまうのではないかと予想されたりもしていました。しかしここに来て、有名アナリストやリーク情報サイトからの最近公表されている予測では、最安のモデルは870ドルではないかとのことです。今回、容量については言及されていませんので、現モデルと当てはめてみると、おそらく32GBのモデルに相当するのではないか見られています。そして最上モデルの価格は1070ドルで、容量は256GB相当だとされています。この最上モデルで、1000ドルの壁を超えました。もしかすると、この最上サイズを基本価格として予想をしていたのかも知れませんね。

iPhone7sの価格を日本円で検証

さてこれらを現在のiPhone7で日本円に換算したもので、検証してみましょう。

iPhone7
・32GB・649ドル・72,800円(税別)
・128GB・749ドル・83,800円(税別)
・256GB・849ドル・94,800円(税別)

iPhone7 Plus
・32GB・769ドル・85,800円(税別)
・128GB・869ドル・96,800円(税別)
・256GB・969ドル・107,800円(税別)

ここから時期iPhone7sの価格を予測してみると、870ドルに一番近いのが、iPhone7 Plusの128GBの869ドルです。この価格は96,800円(税別)なので、おそらくこれがiPhone7sの価格に近いというのではないかと思われます。これは税別の計算ですので、税込み価格は104,544円ということになります。10万円を超えてきましたね。これが一応最安値ということなのですから、他のサイズのものはもっと高くなります。なかなかシビアな価格ですが、上記の機能が間違いなく全て搭載されるのであれば、検討の余地はありそうですけどねえ。いかがでしょうか?

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ