iPhone6に変えるなら機種変、MNPどちらがお得?各キャリアで比較

ここではiPhone6を購入するにあたって、現在契約しているキャリアのまま機種変更するほうがお得なのか、それとも他社へMNPするほうがお得になるのかを各キャリア別にまとめました。

月々の基本使用量はキャリア別料金一覧でも比較したとおり、各キャリアで違いが見られませんでした 。

ではiPhone6を購入するに当たって、一番お得な方法は機種変更なのかMNPした方がお得になるのか、 iPhoneを持っている場合と初めてiPhoneに切り替える場合とご紹介いたします。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

SoftBank

95点 ★★★★★

機種変更する場合

iPhone5s(64GB)からiPhone6(64GB)へ

ソフトバンクでのiPhoneからiPhone6への機種変更の場合、

「月々割り」と「家族まるごとスマホキャンペーン」を併用した場合の割引で実質本体料金が0円になります。

auなども0円になるキャンペーンがありましたが、64GBのiPhone6やiPhone6PLUSまで0円になるのは長年にわたってiPhoneを扱い続けてきたソフトバンクの強みといえるでしょう。

AndroidやフュチャーフォンからiPhone6(64GB)へ

ソフトバンクの他社との大きな違いはこのAndroidやフュチャーフォンからiPhoneに乗り換えた時に最も大きく出ているといえるでしょう。 他社は割引などが無かったり、微々たるものだったのに対して、ソフトバンクはiPhone→iPhone6への機種変更と同じく、「月々割り」と「家族まるごとスマホキャンペーン」を併用すると本体価格は実質0円になります。 iPhone6に切り替えるのであればソフトバンクユーザーが最もお得に変更できるといって良いでしょう。

他社からMNPした場合

change_img01
SoftbankはiPhone6を契約した場合どのような場合でも実質本体料金が0円になる。 しかしこれだけではない乗り換え(MNP)をした場合、 従来の「月々割り」と「家族まるごとスマホキャンペーン」の他に「のりかえ下取りプログラム」、「のりかえ割」を併用する事で基本使用量も平均2000円近く割引になります。

btn_02

他社からソフトバンクにMNPした場合の例

他社のiPhone5s(64GB)からソフトバンクのiPhone6(64GB)に乗り換えた場合

月額利用料 合計8,000円(税込み8,640円)
基本プラン(2年契約時) 2,700円
S!ベーシックパック 300円
データ定額パック 5,000円

plus

機種代金 iPhone 6 64GB 実質負担額540円
分割支払金(税込)24回分割の場合

()内は、一括での現金販売価格

3,470円/月(支払総額83,280円)
月月割(税込)最大24ヵ月 2,930円割引(総額-70,320円)

yajiruchi

最大3,100円割引
のりかえ下取りプログラム(税込) 940円/月
のりかえ割(税込) 1,080円/月
家族まるごとスマホキャンペーン(税込) 1,080円/月

price

※この料金プランはあくまでモデルで利用しているプランが減額または終了する場合があります。

au

80点 ★★★★

機種変更する場合

iPhone5s(64GB)からiPhone6(64GB)へ

auはiPhone4s以降のiPhoneを対象に機種変更した場合にお得になるキャンペーンを行っている。 iPhone6(16GB)の場合割引やポイントなどを併用すれば実質0円になります。 iPhone6(64GB)の場合でも本体価格が\12960円になり24回払いで初回549円で以降23回は537円となります。

AndroidやフュチャーフォンからiPhone6(64GB)へ

iPhone以外の機種の下取りは一括で3000円相当のau WALLETポイントになります。

他社からMNPした場合

change_img02
auに他社から乗り換え(MNP)をした場合「auにかえる割Plus」が適用されて、au WALLETカードに10,000円分チャージ、更に934円/月×24ヶ月が割引となります。

btn_02

docomo

75点 ★★★

機種変更する場合

iPhone5s(64GB)からiPhone6(64GB)へ

対象になる下取りプログラムキャンペーンで下取りしてもらい、 その場合の下取り価格が最大で22,680円(税込み)

AndroidやフュチャーフォンからiPhone6(64GB)へ

Androidからの機種変更の場合は下取りやキャッシュバックなどがなく、キャンペーンが対応しているのがiPhoneデビュー割のみとなり、月額の料金が-500円程度になる。

他社からMNPした場合

change_img03
他社から乗り換え(MNP)した場合にお得になるのが実は「おかえりボーナス」というものしかなく、 これは以前ドコモを利用していて、他社へ乗り換えていて、またドコモに戻ってきた場合のみドコモポイントで10,800円相当が端末代金から割り引かれるといったもので、初めてドコモへ乗り換えた場合は割引料金等でもそれほど変化が見受けられないようです。

btn_02

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ