6sを最大限に楽しめる、お得なサービスでキャリア比較

9月25日に発売が決定した、iPhone6sとiPhone6s PLUS果たして、現時点で最もお得に利用できるのはいったい何処のキャリアなのでしょうか比較してみました。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

全キャリア共通サービス比較表

ソフトバンク au docomo
ポイントカード Tポイントカード au WALLETカード dカード
ポイントの貯まり方 ①200円につき1ポイント

②100円につき1ポイント(おまかせチャージ)

①プリペイド支払い200円ごとに1ポイント

②携帯料金1000円ごとに10ポイント

100円につき1ポイント
料金換算率 1ポイント1円 ①WALLETポイント1ポイントにつき1円

②auポイント1.2ポイントにつき1円

1ポイント1円
加盟店 連携先:111社/162420店

ユーザー数4854万人(2014年4月時点)

Visa加盟店、ファミリーマート、TUTAYA、ドトール、ガスト、エネオスなど

連携先:MasterCard(R)の世界約3810万店

WebMoneyの国内2000社(2014年3月時点)

※ポイントアップ店は21社、約2万2000店舗(2014年9月)

全国のローソン11000店

iDマークの店

MasterCard/Visa加盟店

協業(コンビニ) ファミリーマート セブンイレブン ローソン
動画配信サービス NETFLIX ビデオパス dTV
月額 950円 562円 500円
無料期間 1ヵ月 2週間 31日間
専用チューナー 不要 テレビで見る場合は9333円必要 テレビで見る場合は月額291円必要
HD画質 ▲(デバイスによる) ▲(デバイスによる)
オリジナル作品 ▲(独占は有)
複数同時視聴 ○(2台無料) × ×
マルチデバイス
故障端末下取り
良品
画面ひび割れ ×
電源入らず × ×
水没 × ×
家族割り適応条件 家族
もしくは
同一住所
もしくは
同性パートナー
家族
もしくは
同性パートナー(発表済)
家族
もしくは
同性パートナー(未発表)

ソフトバンク

career_comp_img_01

3キャリアで比べてサービスがお得なのはソフトバンクでした。

ポイントカードは誰もが知っているTポイントカードで、日本全国様々な場所で利用できるのも魅力です。

更に、下取りの条件が、どのような条件でも下取りが可能であったり、家族割りの適応条件なども、家族だけで無く、同一住所の場合や同性であっても家族割が適用されるなど最も優遇されている面や、

動画配信サービスの面でも、2台までは無料なので、実質450円という面でもお得な面が多く、

これらのサービスの利用を考えているのであればソフトバンクが最も優秀でしょう。

docomo

career_comp_img_02

2位のdocomoは、動画配信サービスが低料金でオリジナル作品も豊富というお得さがあり、動画を携帯でよく動画などを見たい人には魅力的です。
そして2015年12月からサービス開始なのですが、ポイントカードについても貯まり方、換金率共にお得なサービスになっています。
しかしながら、故障時の下取りなどは良品しか下取り不可であったり、家族割りに関しても現在最も後進的です。
btn_02

au

career_comp_img_03

3位はauでした。
現在注目を集めているau WALLETが日本だけでなく世界中でも利用可能であることなど、海外での利用がある人にはお得なカードですが。
動画配信サービスなどを挙げてみても独占放送はありますが、オリジナルコンテンツが無く、どうしても見たい番組でない限りあまり魅力的なサービスではなさそうでした。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ