iPhone6sのカメラ機能が向上!?

次回発売のiPhone6sに搭載されるカメラについての情報をまとめました。

今回のiPhoneはどのような性能の向上があるのでしょうか。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

今回のiPhoneでカメラの性能はどれほど向上するのか?

今回のiPhoneでカメラの性能はどれほど向上するのか? iPhoneといえば4sで800万画素になって以来、画素数は800万画素のまま据え置きです。iPhone6や6 Plusでもそれは変更は無く、画素数を据え置いたまま、画像処理ソフトの進化や手ぶれ補正などにより、カメラの性能は着実に進化を続けていました。では新しいiPhone6sではどのような変化があるのでしょうか?まずは開発者向けに配布されたiOS9のコードにフロントカメラの機能が大幅に向上するコードが発見されています。それは、フロントカメラでのスローモーション撮影、パノラマ撮影をサポートするコード更にはフラッシュ機能についてのコードが見つかったそうです。

そしてiPhone自体も800万画素から1200万画素にアップグレードされるのではないかとの見かたも強まっています。

人気のセルフィーに対応か?

人気のセルフィーに対応か? 今回リリースされるiPhoneにはフロントカメラ用にLEDフラッシュを搭載するといった話も聞こえてきている。

これは、セルフィー(自撮り)の需要が高まってきている事にAppleが対応したと考えられます。

カメラといえば、気になるのが

カメラといえば、気になるのが iPhone6発売当初から賛否両論が分かれていたカメラの出っ張りですが、コチラは今回は変更は無いようです。

更にLightningコネクタに関しても変更があるのでは?という噂はありましたがどうやらこちらも現状維持のようです。

また新しい情報が入り次第お知らせいたします!!

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ