画面を落とす心配も無用!iPhone7sのバンカーリング

iPhone7sを使ううえで何よりも気をつけたい画面割れ。一度割れてしまった画面はもとに戻せないので、まさに「後悔先に立たず」ですよね。画面が割れるまでいかなくても、繊細なiPhone7sはちょっとした衝撃でも機能が壊れやすいため、扱いには神経質になりがちです。iPhone7sの落下をふせぎ、操作感を安定させてくれる便利なアクセサリー「晩カーリング」のメリットとデメリット、使用上の注意点についてまとめました。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

画面割れともさようなら!使い方も簡単なバンカーリング

バンカーリングは、iPhone本体にリング状の持ち手をくくりつけ落としにくくするためのアクセサリーです。端末背面に装着し、リング部分に指をひっかけて持つことによってiPhoneの予期せぬ落下事故をふせぎます。過去シリーズでもすでに定番のアクセサリーとなっており、iPhone7sでも当然のように実装される見通しです。取り付けや取りはずしが簡単なため、いくつかのリングをその日の気分に合わせて使い分けることも可能です。また、リングのデザインも微妙に異なっており、バリエーション豊かなカラーシリーズと組み合わせることで自分だけのオリジナルアクセサリーをつくることができます。

万能ではない!バンカーリングの注意点

簡単に取り付けられるバンカーリングですが、Felicaの読み取り部分に装着してしまうと電波が干渉してしまい、おサイフケータイとして機能しなくなってしまいます。ようやくほぼ全種類のICカードに対応する見通しのiPhone7sでは致命的なので、読み取り部分をさけてリングを貼りつけるようにしましょう。取りはずしに要領が必要なこともデメリットのひとつではありますが、プラスチックのシートを組み合わせることで少ない力で安全に取りはずすことが可能です。強引に取りはずそうとするとリングそのものはもちろん、保護ケースやiPhone7sそのものを傷つけてしまう可能性があるため、力ずくでリングをはずそうとするのは絶対にやめましょう。

バンカーリングは他のアクセサリーでも代用可能?

落下の危険から大切なiPhone7sを守ってくれる便利なバンカーリングですが、保護ケースからリングまで一式そろえようとするとそれなりのコストがかかってしまいます。「アクセサリーにそこまでお金をかけられない!」という人には代用アクセサリーがおすすめです。要するに持ちやすくてある程度の丸みがあればいいわけですから、ちょっとした工夫次第でいくらでも代用は可能なのです。たとえば、リング型ストラップを端末につけるだけでも持ちやすさがかなり向上し、iPhone7sをうっかり落とす心配がなくなります。

脱着が簡単で、見た目にもあまり目立たないオシャレなバンカーリング。実用性を強化するだけでなく、アクセサリーとしてのデザイン性も重視されているためクールなiPhone7sに取り付けてもまったく違和感がありません。デザインやカラーバリエーションが豊富に用意されている点も若いユーザーにとってはうれしいポイントのようです。他のアクセサリーでも代用可能ですが、より確実な安全性を期待したいのであれば正式なバンカーリングを購入しましょう。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ